■コンディショナーの呪縛・・・

お客様に色々とお話を伺ってると

どうやら どなたもコンディショナーを使いすぎているようです

パサつくのが怖いから・・・

傷むといけないので・・・

やっぱトリートメントはリッチにたっぷり使わないと・・・

色々とご自分なりにヘアケアに気を使ってらっしゃるのは

とても良いことです

ただぁ〜〜

コンディショナー(トリートメント)は 油分と皮膜剤がほとんどで

髪の毛の栄養とはちょっと違う気がします

油分が多すぎると乾きも悪いので

ヘアスタイルが決まらないんですよね

ここ最近では

お客様に コンディショナー使うのやめてみませんか?

って ご提案してたりします

昔のシャンプー(石鹸で洗ってた頃)はアルカリで膨潤するので

ちゃんと酸リンスしないと髪が傷むよ〜〜 で正解でした

また ボディコンワンレン(古っ!)の頃は猫も杓子も

ストレート毛だったのでコンディショナーもそのヘアスタイルに合わせて

油分や皮膜材の多いものが使われていました

でも

今は

パーマかけたりして ちょっとパサってしてる方が可愛い〜

なのにワンレン時代のシャンプーコンディショナーみたいのがほとんどなので

うまくパーマが出せないし ふんわりしないんですねぇ

あなたも

一度コンディショナーなしで

やってみてください

以外と可愛い髪型になれるかも?

それから コンディショナーはしなくっても髪が傷んだりしませんので

ご安心ください